エスアールエム 社長ブログ

2011.11.12

『 ユメコムのシニアライフ事業部設置の意義 その8 』

これまで 『 ユメコムのシニアライフ事業部設置の意義 その1~8 』でご紹介してきた開設のためのノウハウとそれらを基本プロセスにして得られる成果物は、
● 介護関係スタッフを含め、「サービス付き高齢者向け住宅」
 に係るオープニングスタッフが早期に確保できる。
● スタッフの教育訓練に時間的余裕が生まれ、適正かつ入念な育成指導が行える。
● 早期の事業収入が見込めるため、キャッシュフローを安定させやすい。
● 開設にあたって周辺地域へのセールスプロモーションになる。
●「サービス付き高齢者向け住宅」の早期入居促進につながる。
以上のような相乗的な効果が見込めるのです。
用地面積が約200坪~500坪程度提供できる方があれば、
地域への社会貢献性と収益性を目的として、ぜひ土地活用をお考え下さい。
ユメコムのシニアライフ事業部は、責任を持って「サービス付き高齢者向け住宅」の
開設と運営をバックアップし、土地オーナーの地域貢献・介護サービスによる事業収入・施設を利用された高齢者の利用者満足の三方よしをお手伝いします。

お電話でもお気軽にご相談ください!

社長ブログ 最新記事
月別アーカイブ
ページの先頭へ