今 注目&人気!!の 『介護と家族信託と後見制度のセミナー』 

2016年3月9日

ここでは、『介護と家族信託と後見制度のセミナー』の結果をご報告します。

【今世間で関心が高まっているテーマのセミナーです!】

 

同セミナーは、京都日産自動車十条店の2階 会議室を借りて、3月1日(火)と3月3日(木)に開催しました。

第1部は、株式会社エスアールエム関連会社の株式会社ユメコム シニアサポートデスク相談カウンセラーの橋本珠美が「元気な今のうちに知るべし、公的介護保険の使い方!」というテーマでセミナー講師を務めました。

 P1050544

まず、社会的に多くの皆様が知っていそうで知らない、公的介護保険の保険料やサービスの利用方法について説明しました。クイズ形式で分かりやすい解説から始まり、「そうなんだ、知らなかった」と頷きながら耳を傾けている方がたくさんいらっしゃいました。

そして、後半はガイドブックなどを使い、実際の事例等を紹介しながら、おおよそ1ヶ月分の利用料金を取り上げ、施設サービスと在宅サービスに分類して説明しました。

セミナーに参加された皆様は、まだまだ聞き足りない様子で、休憩中にも講師に質問をされてメモを取っている方もいらっしゃいました。

 

第2部は、おおさか法務事務所の司法書士である坂西涼先生が講師を担当。「遺言を超える!?注目の家族信託の活用方法とその可能性」をタイトルにしたセミナーを行いました。

 P1050556

第2部では、「成年後見制度」や「家族信託」のしくみや特徴を、スクリーンを使いながら事例を示し、分かりにくい制度をとても分かりやすく解説していただきました。

関心のある方からは、「何ページ目のこの部分をもっと詳しく教えてください!」等の具体的な質問もあり、日本の高齢社会の現状をみると、このような制度の必要性を実感しました。

 

第1部、第2部のセミナーが終わり、『展示会・試乗会』をのぞかれる方や、熱心な方は、「今回セミナーに参加して、ほんとうに勉強になって良かった」という声もいただきました。

 

私自身も、セミナー主催スタッフとして、皆様のそのようなお声や姿をみて、「とても良いイベントだったなあ」と感じてうれしくなりました。

お知らせ 最新記事
月別アーカイブ
ページの先頭へ