エスアールエム スタッフブログ

2013.8.30

養老天命反転地

清水早織
清水早織
 

先日、養老天命反転地に行きました。
『水平垂直を極力排除し、複数の人工的な地平線を配するなど、人間のもつ平衡感覚や遠近感に揺さぶりをかける仕掛けが施されています。
これは、ヨチヨチ歩きの子供の状態に戻して知覚を再構築させるよう隅々まで計算された構造なのです。』という公園です。
インターネットで調べたところ、コケたとか足があざだらけになったとかそんな事が書かれていたので、スニーカーにジャージという格好で行きました。
(そんな人たちは私たち以外に居ませんでした(笑))
変な構造の建物がいくつもあり、それがすり鉢状の地面のあちこちに建っていました。
建物の中は不思議な感覚でしたが、足場が悪かったし、道無き道を行く感じなのでとても疲れました。
途中からは平衡感覚のことをすっかり忘れて、建物を全部制覇してやる!と、はしゃぎまわりました。
後から気付いたのですが、ここを楽しむ為にはいろいろ決まりがあるみたいで、
・しばしば振り向いて後ろを見ること
・ある場所では、ひとであるより肉体であるように努めること
・ある場所では、異星人のようにさまようこと
など他にもたくさんありました。
ヘトヘトになってから気付いたので、少しショックでした。
説明書はちゃんと読まなければいけないなーと思いました。
たまに携帯の説明書とか読んでみると、こんな便利な機能があったんだって気付くことありませんか?
わたしは多々ありますが、あの細かい字を読む気には、なかなかなれません。
次回行くことがあれば挑戦してみたいです!

お電話でもお気軽にご相談ください!

よく読まれている記事
安宅拓哉
2015.2.4 安宅拓哉
ビバノンノ
松永伊代
2015.2.12 松永伊代
20年越しの望み
2015.1.31
私と京都弁
島田亜衣
2015.2.19 島田亜衣
最近読んだ本
中西麻耶
2014.12.19 中西麻耶
サンタクロース
カテゴリー
月別アーカイブ
ページの先頭へ