エスアールエム スタッフブログ

2011.1.28

あ~しんどかった!

 
先日1月23日(日)に立木観音へお参りに行ってきました。
娘の数え年、19歳(重苦)の厄払いです。
午前中に着くようにと家族総出で家を出発して
立木山の下までは順調に着きましたが、
石段下の駐車場は満車。その先の橋を渡って道路は渋滞。
第1駐車場も満車。
やっと第2駐車場に停められたのが昼頃になってしまいました。
(何でこんなに自動車が多いんや~ …!)
第2駐車場から約1km程歩いて戻り、
石段入口の「石段七百余段」の立て看板を見て「ふ~」とため息!
20110128-110127_tsukada_1.jpg    20110128-110127_tsukada_2.jpg
先日知り合いから
「立木さんの階段は休まずに一気に登らないと御利益が無い」
と言われていたので、「よ~し!!」と人ごみの中を登り始めます。
20110128-110127_tsukada_3.jpg
しかし、百段も登ったか位で太ももの筋肉がダル~くなってきて、
「乳酸」が蓄積されていくのが分かります。
下の息子(中学2年生)に「休むぞ!」。
御利益よりも足がもう動きません…。
思い出せば、10余年前。
私の本厄のお参りもここに来て、この下の息子をダッコして登りました。
まだ若かったなァ~。今はもうアカン!
20110128-110127_tsukada_4.jpg
登ったぞー!本殿に着くと今度は人が一杯!
昨年(前厄)のお札を返し、娘と新しいお札を買います。
特上の「5,000円」で、ついでにお金の溜まるお守りと…。
本殿の観音様にお参りして、奥の院までの長~い行列に並び、
無事参拝を終えました。
休憩所であったかい「柚子湯」をいただいたり、
家族で写真を撮ったり、おみくじを引いて「凶」であったりして、休憩。
すごい達成感です。
20110128-110127_tsukada_5.jpg
さあ帰ろう!今度は下り階段、足はガクガク。
下に着くまで転び落ちないようにず~と手摺を持ったままでした。
妻が一言「お父さん、ええ運動になるし、
厄払い関係なしに毎年お参りに来なアカンなァ。毎月でもええでェ」
いくら達成感から高揚していても「そやな」とは言えませんでした。
また来年後厄、再来年お礼参りにこの山を登る予定です。
これでこの1年、娘も無事に過ごせるでしょう!

お電話でもお気軽にご相談ください!

よく読まれている記事
安宅拓哉
2015.2.4 安宅拓哉
ビバノンノ
松永伊代
2015.2.12 松永伊代
20年越しの望み
2015.1.31
私と京都弁
島田亜衣
2015.2.19 島田亜衣
最近読んだ本
中西麻耶
2014.12.19 中西麻耶
サンタクロース
カテゴリー
月別アーカイブ
ページの先頭へ