エスアールエム スタッフブログ

2010.3.8

言霊

 
みなさま、こんにちは。総務経理の佐藤文子です。
自己紹介はブログの中で追々していきますので、よろしくお願いします。
さて、今回のテーマは「言霊」
突然ですが、脳神経外科医の林成之さんをご存知ですか?
北京オリンピックの水泳ナショナルチームのスタッフもされていた方で、
「脳に悪い7つの習慣」「ビジネス勝負脳」などの書籍も出されています。
先日テレビに出演されており、その中で、
水泳チームのメダル獲得の為に心掛けていたことを紹介していました。
それは、
「否定語を使わない」
「目で見えるゴールをゴールと思わない」
ということでした。
一つ目は、「疲れた」とか「今日は調子悪いなぁ」なんて何気ない一言も言わないこと。
二つ目は、あそこで終わりって思った瞬間に脳は気を抜いて終了モードになってしまうとか。
ちょっと考えてみると、ある!ある!ってこと、現実にありますよね。
私にもありました。この週末・・・。
先月、十数年ぶりにスキーを再開し、今回が2回目でした。
前回は久しぶりすぎてボーゲンから始める感じかも・・・なんて思っていましたが、
意外と思っていた以上に滑れて、なかなかやるやん。←と肯定的発想
今回は気持ちがちょっぴり調子に乗っていて、
思っている以上に滑れず、なんだかなぁ~。←否定的発想
悪天候で雪質が悪かったことを理由に、
頭も身体もイライラしてきて、体力消耗。
スポーツに必要な気持ちの持ち方は、実はこの中間なんですよね。
肯定的発想で調子に乗っても、否定的発想でイライラしても、
集中できずに気がゆるむものです。
そして今回もうひとつ、調子が悪いって嘆いていたのが、リフト!
いまいちタイミングが合わず、足をぶつけたり、挟んだりしていて、
確かに口に出して言っていました。
「今日、リフト乗るの調子が悪くて~。止めちゃうかも。あはは(笑)」って。
しかし、本当に、現実に、止めてしまうなんて・・・(-□-;;;
初心者の時もそれはなかったのに・・・。恥ずかしい。
みなさん、否定語を使ってしまった時は、それを否定する言葉をぜひっ!
さて、今日から一週間が始まります。
調子が悪い・・・時は集中して気をつけましょう!
20100308-100308_sato.jpg

お電話でもお気軽にご相談ください!

よく読まれている記事
安宅拓哉
2015.2.4 安宅拓哉
ビバノンノ
松永伊代
2015.2.12 松永伊代
20年越しの望み
2015.1.31
私と京都弁
島田亜衣
2015.2.19 島田亜衣
最近読んだ本
中西麻耶
2014.12.19 中西麻耶
サンタクロース
カテゴリー
月別アーカイブ
ページの先頭へ