よくあるご質問

保険料を算出するときに使う、施設の「専有延床面積」は、どこまでの広さをいうのですか?

「専有延床面積」とは、対象事業で使用する部屋の合計面積です。「専有延床面積」とは、あくまでも対象事業において使用する部屋の合計面積のことです。
例えば、居室、食堂、作業室、集会所などがそれにあたります。厨房や事務室、倉庫、トイレ、玄関、廊下などは含まれませんので、保険料を計算する際は特に注意してください。
ページの先頭へ