ほけん館通信 かもなす

シニアへ贈る「自分らしく生きる」ための情報誌『らいふらいく』

当社を含めたグループ会社全体で、今のシニア世代へ、そしていずれはシニアになる世代へ送る情報誌。
シニア世代は決して余生じゃない!
シニア世代になっても「自分が主役!」と思える人生を送っていきたい!
その希望に満ち溢れた情報を提供し続けていきます!

ほけん館通信 かもなす

本誌の「かもなす」という名前は、茄子の花言葉が「慎ましい幸福」であることから、 お客さまが幸福になるお手伝いをしたいという思いを表しています。
また、京都の野菜の名前を使うことで、地域に密着した情報誌として知っていただけるよう名付けました。

「かもなす」ではグループ会社の活動を紹介し、グループ全体の力(グループシナジー)でお客様へのサービス充実を図っていく様子をお伝えします。
また、公的保険や民間保険の業界情報、あるいは金融情勢など、さらには身近な生活のことまで、幅広い分野の情報をお伝えしていきます。


2016年1月5日発行 VOL15

%e3%81%8b%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%9915

特集:今が加入のチャンス!アクティブなシニア世代におすすめしたい保険

当社で扱えるようになった京都府年金受給者協会の会員向け保険のご紹介です。

「まごころ保険」けがをしたことにより入通院をされた場合の補償ができます。特長は年齢制限がなく何歳でも加入できます。天災も補償します。

「あんど保険」84歳までの方が対象で上記(けがを除く)によって入院された場合補償します。

「こうねん総合保険」69歳までの方が加入対象の保険です。特長はけがも上記も保障できる安心タイプで、活動的な団塊の世代にふさわしい保険です。


2015年7月20日発行 VOL14

%e3%81%8b%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%9914

特集:第2の心臓「足」から健康に

歩行により筋肉が伸縮することで血液の流れを即し、身体の組織を活性化させる役割を担っている「足」の健康について、フットクリエイトの櫻井さんへのインタビューの模様を掲載しています。

足のお悩みの相談についても丁寧に答えてくれています。

Q 座り仕事で足がむくんでしまいます。よい対処法はありますか?

Q インソールでO脚は治りますか?

Q 靴を購入する際、履き心地を試したときにはこれといった問題はなかったが、買ってから長時間使用していると足が痛むことがあります。そこで購入する際に気を付けるポイントはありますか?

Q オーダーメイドでインソールを作れば、いつでも足が疲れない状態が保てるのですか?

 


2015年5月20日発行 VOL13

%e3%81%8b%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%9913

特集:「自賠責保険」の期限切れに気を付けましょう。

自動車保険における強制保険「自賠責保険」について、詳しく、わかりやすく紹介しています。

強制保険といいながら、未加入のまま自動車を運転している方がおられます。万一の事故の時に、大変なことになることをお分かりなのでしょうか。

ということで、実際に、加入されていなかったAさんの事例も掲載しています。


2015年3月20日発行 VOL12

かもなすvol.12_表紙

特集:老後や介護のこと「シニアサポートデスク」まで、お気軽にお電話でご相談ください

 エスアールエムグループであるユメコムが運営する「シニアサポートデスク」は老後や介護に関する様々なことを相談できる「よろず相談所」です。

あなたの人生のセカンドオピニオンになる、とっても役立つサービスです。

どんな相談ができるの?という疑問に、実際の事例を使ってご紹介しています!

 

連載:保険活用お役立ちコーナー

「先進医療」って何?「先進医療特約」だと、治療費他に交通費や宿泊も出るってホント?

今時の保険をご紹介します。


2015年1月2日発行 vol11

かもなすVOL11

特集:大増税時代が到来~2015年1月から相続税が増大に~

 相続税は、この1月から非課税枠(税制上は「基礎控除」といいます)が、40%減額されます。もはや「相続税は資産家だけ」の問題というわけにはいかないのです。急いで、非課税枠(基礎控除額)を上回るかどうかをチェックし、相続対策を考えておく必要があります。

 そこで、多くの方の相続対策を受けておられる藪木総合会計の藪木茂雄先生に、対策のポイントをお伺いしました!

連載:保険活用お役立ちコーナー

2015年に改正される介護保険。改正の一部をわかりやすくお伝えしています。


かもなすvol.10
2014年11月20日発行 vol10

かもなすvol.10

特集:現役大学生のインターンシップ生が見た エスアールエムグループ

この秋、4名のインターンシップ生が、当社で「働くこと」「保険代理店とは?」「営業ってどんな仕事?」・・・を知るために2週間実習に来てくれました。

自分たちの未来に希望と不安を抱えながらも前向きに学ぶ姿は、とてもフレッシュで、スタッフ一同、大きな刺激をいただきました。

そんなインターンシップ生が感じた、当社エスアールエム、そしてグループ会社を、本誌『かもなす』でご紹介しています。

 

また、前々号で多くの皆様にご協力いただきました「介護に関するアンケート」のまとめ(抜粋)を掲載しております。

介護に関する知識のこと、介護への備えのことなど、意外な?妥当な?結果となっています。


2014年9月20日発行 vol9

かもなすvol.9 表紙

特集:自転車を運転する時のルール知っていますか?

免許不要で子供からお年寄りまで誰もが乗れる便利な自転車。

ちょっとした買い物や、気分転換のサイクリングなどにも最適な自転車は私たちの日常生活に欠かすことのできない乗り物です。

しかし、誰でも使える手軽な乗り物だからこそ多くの危険が潜んでいるのです。

そこで、今号では、自転車の事故に関する高額な賠償金をご紹介し、同時にルールとマナーの再認識と「保険」についてご案内します。

 

多くの方にお読みいただき、たくさんの感想をお聞かせ下さい!

今号の作成は 今年4月に入社した新人3名が担当しました!!


kamonasu_vol8
2014年7月20日発行 vol8

今号は、地震大国日本。「地震保険」で備えよう。

地震に関する豆知識から地震保険のことまで、地震対策お役立ち情報を特集しています。

万一の災害の時に、一人でも多くのお客様が「前もって知っていて助かった」「保険にかけていてよかった」と

思ってもらえるよう情報提供することは私たちの大切な使命です。

どうぞ、ご家族で会社で、エスアールエム「ほけん館」通信“かもなす”をご活用ください。

 

お客様のお声を聞かせてください。

介護に関するアンケート実施しています。同封のハガキにてご返信ください(2014年9月10日消印有効)


かもなすVOL7
2014年5月20日発行 vol.7

今号は、どんな自動車事故が起きてしまっても、エスアールエムなら安心!を伝える

「思わぬアクシデントからあなたを守る エスアールエム独自のサービス」です。

自動車保険をご契約のかたはもちろん、自動車をお持ちの方すべての方への耳より情報です。

 

東京で大盛況をはくしたセミナーが、京都に初上洛!女性のためのマネーセミナーのご案内

 

 

 

 


かもなすvol.6
2014年3月20日発行 vol.6

今号はエスアールエムの無料サービスである「シニアサポートデスク」についてお届けしております。
「シニアサポートデスク」とはグループ会社であるユメコムが行っている事業で、高齢社会に関わる事を何でも相談していただけるサービスのことです。
何かお困りごとや不安なことがあれば一度ご利用してみてください。

また相続についてのセミナーのご案内をしております。興味のある方はぜひご参加ください。


kamonus_vol5
2014年1月1日発行 vol.5

今号は「生命保険はライフステージに合わせて加入したい」をテーマにお届けしています。

長い人生の中で人には様々な転機があり、そのライフステージに応じて必要とされる生命保険があります。
このライフステージに合わせた保険選びを行うことが自分の人生を見直すキッカケになることもあります!
今回の特集で保険について知って頂き、お客さまが本当に必要な「保障」を探し出されるお手伝いをさせて頂きたいと思っております。


かもなすVol.4
2013年11月20日発行 vol.4

今号は超高齢社会と向き合うをテーマにお届けしています。 「老後・介護・福祉」に特化したグループ会社である株式会社ユメコムに相談された事例などを交えて 高齢社会での問題をご紹介しています。 もし現在お困りのことがございましたら、ぜひユメコムまでご相談ください。


kamonasu_top0031
2013年9月20日発行 vol.3

今号は、がん治療法とそれに応じた資金準備についてご紹介します。 がん治療法はここ数年の間で大きく変化しています。治療環境に応じた資金準備についてぜひこの機会に保険を見直しましょう。


kamonasu0021
2013年7月20日発行 vol.2

エスアールエムからお送りする情報誌「かもなす」は、皆様へ保険や金融環境の情報、さらに身近な生活情報をお伝えします。本誌の「かもなす」という名前は、茄子の花言葉が「慎ましい幸福」であることから、 お客さまが幸福になるお手伝いをしたいという思いを表しています。 また、京都の野菜の名前を使うことで、地域に密着した情報誌として知っていただけるよう名付けました。 Vol.2となる今回は、車両保険の特集です。日頃の皆さまが抱えている小さな疑問にお答えし、車の修理の様子をお伝えしています。弊社のグループ会社である「オートサポートサービス」のことも紹介させていただいているので、ぜひご覧ください。


kamonasu0011
2013年5月20日発行 創刊号

エスアールエムからお送りする新しい情報誌「かもなす」。 皆様へ保険や金融環境の情報、さらに身近な生活情報をお伝えするべく創刊いたしました。 本誌の「かもなす」という名前は、茄子の花言葉が「慎ましい幸福」であることから、 お客さまが幸福になるお手伝いをしたいという思いを表しています。 また、京都の野菜の名前を使うことで、地域に密着した情報誌として知っていただけるよう名付けました。 年に6回、奇数月発行で皆様の元へお届けします。 弊社のフレッシュな新人達が一生懸命編集しています。 どうぞお楽しみに!


ページの先頭へ