エスアールエム スタッフブログ

2015.1.14

年始早々

森美穂
森美穂
 

今年早々京都には、61年ぶりの大雪が降り大変珍しいお正月となりましたが、皆様のスタートは、いかがお過ごしになられたでしょうか。


私の話になりますが、保育園に通っている娘は、元旦からの雪にテンションが上がり、従姉妹たちと雪遊びに夢中です。

少し遊び終え、居間に上がる階段をあがってくる途中、賑やかな声が聞こえたかと思った矢先、大きな泣き声が聞こえてきました。慌てて、階段へ顔をだしたところ、娘が、顔面から血をながし、来ていたマフラーがあっという間に赤く染まっています。

よくみてみると、唇の中と唇のしたの部分がパックリと深くきれているでは、ありませんか。大変!!こんなに深く切ってるのなら救急病院へ行かないと、と頭がフル回転です。

元旦で、みんなアルコールも入っていましたので、タクシーで病院へ走りました。この大雪と元旦という事もあり、タクシーをつかまえるのもなかなかで、往生しました。

診察で怪我したときの状況を聞いてみると、慌てて階段を上ろうとしたとき、階段を踏み外し、顔面から階段の角でぶつけてしまったようです。

お医者さんからは、幸いにも子供なので新陳代謝が良い唇なので一日は、血がとまらないかもしれないが、縫わないでおきましょう。
大人であれば、確実に縫わないと治りが遅くなるので縫っていますけどね。との事でした。

子供って、こんな時にかぎってという場面で問題を起こすのですが…。


年のスタートです。皆様も万が一に備えた準備ができているかどうかの見直しをお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でもお気軽にご相談ください!

よく読まれている記事
安宅拓哉
2015.2.4 安宅拓哉
ビバノンノ
松永伊代
2015.2.12 松永伊代
20年越しの望み
2015.1.31
私と京都弁
島田亜衣
2015.2.19 島田亜衣
最近読んだ本
中西麻耶
2014.12.19 中西麻耶
サンタクロース
カテゴリー
月別アーカイブ
ページの先頭へ