エスアールエム スタッフブログ

2013.6.21

風します?

島田理子
島田理子
 

最近、若者のバイク離れで低迷が続いていた国内の二輪車市場に、
人気復活の兆しが出ているそうです。
メーカー各社が海外生産で価格を抑え、
スポーティーなデザインの車種を投入したり、
女性向けのイベントも開いて頑張ってるらしいです。
むかしむかしのライダーとしては、ちょっと気になるところ。
そんな時、「ツーリング行かない?」とのお誘いがあり、だんだんその気に・・・。
「バイク無いし」「レンタルあるよ」
あら、レンタルバイク屋さん、家の近くにあったのね・・・。
ちょっと覗いてみたら、
かっこいいバイクがいっぱい・・・。
なになに?国産の中型バイクにABSが付いてる?
おおお、進化しとる。
15年もたてば当たり前ですかね。
いいなあ。
乗りたいなぁ。
実家に預けてあったヘルメットを送ってもらおうと連絡しました。
「あるけど、内装パッドがボロボロだよ?」
や、やはり・・・。
そりゃそうだ。20年前のヘルメットだし。
20130621-K0030014.JPG 20130621-K0030015.JPG
↑オートサポートサービスF氏に爆笑された、ふっるいヘルメット。
思い出の詰まったヘルメットだけど、処分してもらうことにしました。
命を守るためのものですから、
内装パッドがボロボロでは衝撃吸収できませんし。
ヘルメットもきっと進化して、昔より軽く機能的になっているはずですから
新しいのを買うとしましょう。
事故に備えて保険に入ることも大事ですが、
まずは、事故を起こさない、
事故に遭っても被害をなるべく少なくするよう心掛けるべきですよね。
シートベルトをする。
子供はチャイルドシートに。
携帯電話で話しながら運転しない。
歩道を自転車で爆走しない。
横断歩道のないところを渡らない。
当たり前のことなのに、守らない、守れない・・・。
バイクも車も、自転車も歩行者も、みんなが努力すれば
もっともっと事故は減るはず。
事故のために掛けている保険だけど、
やっぱり事故のご報告の電話は、少ないに越したことはありません。
むかしむかしの交通情報のおねえさんとしては、そう思うのです。
さて、熟年ライダー復活計画は実現するのか?
乗りたいなぁ・・・。

お電話でもお気軽にご相談ください!

よく読まれている記事
安宅拓哉
2015.2.4 安宅拓哉
ビバノンノ
松永伊代
2015.2.12 松永伊代
20年越しの望み
2015.1.31
私と京都弁
島田亜衣
2015.2.19 島田亜衣
最近読んだ本
中西麻耶
2014.12.19 中西麻耶
サンタクロース
カテゴリー
月別アーカイブ
ページの先頭へ