エスアールエム スタッフブログ

2012.5.23

保険にまつわる人生の出来事について

 
数か月ぶりのブログになります。
その間に保険に関する4つの出来事がありました。
一つ目は、3月で35歳になり、
人間ドックが推奨される年齢になったことです。
幸い今までの人生で
入院や手術が必要になる大きな病気やケガには縁がないのですが、
少しずつ病気やケガに対する耐性や治癒力が衰えてくる年齢でもありますので、
そろそろ将来を見据えて万が一の治療に備えた医療保険の準備が必要な年代です。
二つ目は、奥さんが自動車免許を取ったことです。
夫婦共に免許があれば子供の送迎や日々の買い物も非常に楽になるので、
非常に助かります。
一方で自動車保険の補償内容について、
乗る人が増えた場合補償内容の見直しの必要があります。
①年齢条件変更
②運転者限定条件変更
③車両保険補償条件変更・・・等を是非検討下さい。
三つ目は、祖母が亡くなったことです。
家族が亡くなった場合、しばらくは悲しい気持ちが強いのですが、
その死に際して葬儀や身の回りの整理等で
現実的にかかる費用の準備も同時に必要となります。
私の祖母は96歳で亡くなりましたが、
昔の生命保険ではその年代での死亡まで保障される
保険内容になっていないことが多々あります。
残された家族への葬儀費用の負担をなくす為にも、
ご自分の生命保険をきちんと見直して
一生涯保障される保険にしていく必要があります。
四つ目は、待望の第一子を奥さんが妊娠したことです。
これから守るべき家族がまた一人増えたことで、
自分の一家を支えていかないといけないという気持ちが
より一層強くなりました。
それとともに自分に万が一のことがあった場合、
残された家族に対する保障がきちんとされるように
生命保険の見直しをする必要があります。
以上四つのライフイベントは
皆さんが今後経験される可能性の高い出来事だと思います。
そういった際に皆さんのお力になれる「保険」について、
総合的なご相談をお受けできる
弊社の「ほけん館」に是非一度ご来社下さい。

お電話でもお気軽にご相談ください!

よく読まれている記事
安宅拓哉
2015.2.4 安宅拓哉
ビバノンノ
松永伊代
2015.2.12 松永伊代
20年越しの望み
2015.1.31
私と京都弁
島田亜衣
2015.2.19 島田亜衣
最近読んだ本
中西麻耶
2014.12.19 中西麻耶
サンタクロース
カテゴリー
月別アーカイブ
ページの先頭へ